通常総会が開催されました

6月 28th, 2012

通常総会が開催されました

お知らせ, by admin.

 平成24年3月16日(金)消防指令センター4階講堂において、平成23年度第2回通常総会が開催されました。 正会員数22名のうち、出席者は22名(うち委任状提出者2名、書面表決者6名)であり、議案第1号及び議案第2号について審議が行われ、それぞれ賛成総 員で承認されました。
議案については、次のとおりです。
議案第1号
平成24年度公益社団法人相模原市防災協会事業計画(案)について
議案第2号
平成24年度公益社団法人相模原市防災協会収支予算(案)について

平成24年度事業計画
Ⅰ 事業方針
相模原市民及び事業所関係者が、安全で安心して暮らせる社会を実現するため、防火・防災に係る意識、知識及び行動力の向上並びに防火・防災管理体制の強化促進に取り組み、災害に強いまちづくりを推進し、もって社会公共の安全及び福祉の向上に寄与してまいります。
また、各事業の運営能力を向上するとともに経営基盤の強化に努め、一層の
充実を図ってまいります。
Ⅱ 公益目的事業
1 防災講習等事業
市民及び事業所関係者を対象とした、防災に関する各種講習会及び研修会等を以下のとおり実施する。
(1)危険物取扱者試験受験準備講習
(社)神奈川県危険物安全協会連合会との共催により実施し、講習会の申請受付及び進行管理等を行う。(年4回)
(2)事業所防災研修及び講習
会員事業所関係者を対象として、防災関する講習及び研修を行う。
ア 新入社員消防研修会(年2回)
イ 自衛消防隊員研修会(年2回)
ウ 救命講習会(年6回)
(3)自主防災組織訓練指導等業務
市内自治会や地区連合自治会等の自主防災組織が実施する防災訓練に係る指導等を行う。(年150回)
(4)自衛消防組織訓練指導業務
市内事業所等が実施する自衛消防組織を対象に、消防訓練等の指導業務を行う。(年300回)
(5)応急手当普及啓発事業
市民等を対象にした救命講習会の実施に係る受講申請受付及び事前準備、
資機材搬送、修了証の作成並びに応急手当指導員等の調整業務を行う。
ア 普通救命講習 (年100回)
イ 救命入門コース(年10回)
ウ 上級救命講習 (年4回)
エ 応急手当普及員養成講習 (年1回)
オ 応急手当普及員養成講習再講習(年2回)
(6)防火防災管理講習(年19回)
(7)自衛消防業務新規講習(年5回)
(8)防火対象物点検資格者再講習(年1回)
(9)防災管理点検資格者講習(年1回)
(10)防火実務研修会事業(新規事業)
市内の小規模社会福祉施設や高齢者福祉施設関係者を対象とした防災に関する研修会(火災予防措置・避難救出訓練・火災対応訓練等)を実施する。(年2回)
2 消防本部等庁舎見学案内事業
(1)市民、学校、幼稚園、各種団体等が実施する消防庁舎見学の申込受付及び見学当日の総合案内を実施する。
(2) 消防の組織や業務を説明した資料「消防のしおり」を作成し、見学者に配
布する。
3 一人暮らし高齢者家庭等防火啓発訪問業務事業
(1) 一人暮し高齢者家庭の住宅防火診断、防火防災に係るアドバイス等を行う。
(2)一人暮し高齢者家庭の家具類転倒防止措置を行う。(各、年300件)
4 防災調査事業
(1)防災視察等調査
防災に関する調査や大規模災害等に関する事案調査及び防災先進都市等の視察を実施し、その結果を冊子等にして配布や掲示を行う。
(必要に応じ実施)
(2)防災備蓄品・案内板等維持管理業務調査
市域にある防災備蓄倉庫及び広域避難場所等を調査し、防災備蓄品や避難所運営物品、地域防災無線及び誘導標識板等の維持管理を行う。
5 防災意識高揚事業
(1)消防写真新聞及び火災予防運動ポスター配布
秋季及び春季火災予防運動時に消防写真新聞や防火ポスターを作成し、会員事業所等に配布する。
(2)防火ポスターコンクール
秋季火災予防運動にあわせ、市内小学生を対象に防火ポスターコンクールを開催し、優秀作品を防火ポスターとして印刷し市内全域の公共施設等に配布掲示する。
(3)住宅用火災警報器普及啓発事業
住宅火災による死者の発生や被害を防ぐため、年間を通し公共施設や百貨店等に出向き住宅用火災警報器の普及啓発を行う。(年約60箇所)
(4)防災365の配布
防災意識の高揚を図るため、機関紙「防災365」を作成、会員事業所等に対し年4回発行する。
6 防災普及啓発事業
(1) インターネットを活用し、当協会のホームページにおいて事業概要や防
災に関する情報を随時提供する。
(2) 市民まつり・各種イベント並びに消防署が実施する消防フェア等に参加し
防災意識の向上、普及啓発事業を行う。(年10回程度)
ア 消防車・救急車のペーパークラフトの配布
イ 住宅用火災警報器普及用キーホルダーの配布
7 自衛消防隊消火競技会事業
事業所における自衛消防隊員の初期消火技術の向上と士気の高揚を図ることを目的として、消火器・屋内消火栓操法マニュアルに基づき「消火及び通報の部」並びに「屋内消火栓の部」の競技会を年1回実施する。
8 防災講演会事業
市民及び事業所における防火、防災意識の向上と危機管理体制の充実強化を図り「災害に強いまちづくり」の一助とすることを目的として年1回実施する。
Ⅲ その他の事業(相互扶助等事業)
1 防災表彰事業
表彰規程に基づき、防火管理体制等の強化の促進を図り、災害に強いまちづくりに功労のあった事業所や個人に対し、毎年6月に表彰を実施する。
(1)優良事業所表彰
(2)優良個人表彰
(3)協会功労者表彰
2 防災視察研修事業
会員事業所関係者を対象として、防災に関する先進施設等の視察研修を実施する。事業所における災害の防止並びに防災施設整備等の一助に資することを目的として年1回実施する。

平成24年度収支予算
※省略 ホームページをご覧ください。

Back Top